2010年03月09日

PCI元社長の控訴審、5月判決=特別背任、一審無罪−東京高裁(時事通信)

 中国遺棄化学兵器処理事業をめぐり特別背任罪に問われ、一審で無罪とされた大手建設コンサルタント「パシフィックコンサルタンツインターナショナル」(PCI)元社長荒木民生被告(73)の控訴審第1回公判が3日、東京高裁(矢村宏裁判長)で開かれ、結審した。判決は5月10日に言い渡される。 

【関連ニュース】
「APEC対策、決意新たに」=警視庁が年頭部隊訓練
APEC首脳会議で警備強化=地下鉄テロ対策訓練も
旧陸軍跡地から化学兵器=「あか筒」、土壌調査へ
PCI荒木元社長に無罪=「支出に合理性」

<上方漫才コンテスト>「銀シャリ」が優勝(毎日新聞)
生き埋め 工事中1人死亡 岐阜・各務原 (毎日新聞)
米海兵隊訓練、住民投票で賛成ならOK…徳之島(読売新聞)
証人の石井一議員「国会行かずゴルフ」 アリバイで口利き否定 郵便不正公判(産経新聞)
<強制わいせつ>NHK職員に有罪判決 電車内で女性触る(毎日新聞)
posted by ヒヨシ ツネオ at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

進学塾「名進研」社長を告発=不動産利益1億円隠す−名古屋国税局など(時事通信)

 愛知、岐阜両県で進学塾「名進研」を運営する「教育企画」(名古屋市西区)の豊川正弘社長(60)=岐阜市=が不動産取引で得た所得計約1億円を隠し、所得税約3000万円を脱税したとして、名古屋国税局から所得税法違反の疑いで岐阜地検に告発されたことが8日、分かった。重加算税を含めた追徴税額は約4000万円とみられ、豊川社長は修正申告に応じているという。
 地検は告発を受け、所得税法違反罪で同社長を在宅起訴するとみられる。
 関係者によると、豊川社長は2005年までの2年間に、JR名古屋駅周辺の商業地などの売買と不動産賃貸で得た所得計約1億円を申告しなかった疑いが持たれている。隠した所得は預貯金として保管したり、教育企画に貸し付けたりしていたという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
六本木の不動産取引で脱税容疑=社長2人を告発
芸能プロ社長に有罪=3億円脱税
山村紅葉さんがe-Taxで申告=京都〔地域〕
公認会計士を起訴=グッドウィル買収仲介脱税

<5歳児餓死>「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述(毎日新聞)
<民主>参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表(毎日新聞)
政府、医療チーム派遣へ チリ大地震(産経新聞)
<10年度予算案>衆院予算委で可決 年度内成立へ(毎日新聞)
JR阪和線、ドア不具合でストップ 1万9千人に影響(産経新聞)
posted by ヒヨシ ツネオ at 04:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。